冷え性に効果があるヨガとは?

万年冷え性に子宝ヨガ

不妊というのは昔からあることなのですが、最近は「赤ちゃんができなくて悩んでいる」という人を目にしたり、耳にしたりすることが増えてきました。

 

そんな中で、「ホットヨガが妊娠に関して効果的である」ということも、頻繁に聞くようになりました。
そういったヨガのことを子宝ヨガと言います。

 

子宝に恵まれるヨガ

 

子宝ヨガとは?

「子宝ヨガ」というのは名前の通り「子宝に恵まれるために行うヨガ」という意味です。

 

最近では妊娠を促すためにヨガが人気ですが、関連する書籍やDVDにも頻繁に「子宝ヨガ」という言葉が使われるようになりました。

 

妊娠を望んでいる方でスムーズに妊娠できる方はそれほど多くはなく、妊娠に関して、何らかの不調を抱えている女性は非常に多いと言われています。

 

それでは、子宝ヨガを行うとどのような効果があるのでしょうか?

 

冷え性が改善される

まず不妊治療といえば病院へ行って診断してもらうものが一般的ですよね。

 

しかしヨガをすることによって「本格的な不妊治療を始める前に妊娠できた!」と口コミされることが非常に多く、不妊治療としての相性も抜群であると言われています。

 

そのひとつの効果としてあげられるのが「冷え性の改善」です。
不妊に悩んでいる方は、元から万年冷え性に悩んでいる方が多く、血流のめぐりが悪いと言われています。

 

特に手足の冷えなどによる末端冷え性でなく、内臓の冷えがある場合は臓器の機能が低下します。これは子宮においても例外ではありません。

 

低体温の方は、着床しにくくなることがあるので、妊娠を考えている方は常に身体を温めてくださいとアドバイスされることが多いと思います。

 

この冷え性を血流の改善などで緩和してくれるのがホットヨガなわけです。

 

こちらの「ホットヨガとは?」でも紹介しましたが、温かい環境でヨガを行うホットヨガは、身体がポカポカにならずにはいられない安全な室内運動の一つなのです。

 

ですから、ホットヨガが魔法のように不妊問題を解決してくれるのではなくて、

  1. ホットヨガをすることで冷え性が改善される
  2. 不妊の大敵は冷え性である
  3. 冷え性が改善されることで妊娠しやすくなる

というのが噂の真相だと思います。

 

ヨガが直接的な妊娠の要因となるかどうかは医学的に証明はされていませんが、ヨガを始めて妊娠したという声は多数上がってきているのが実際のところです。

 

始めるのが簡単

子宝ヨガの最大の利点はなんといっても「始めることの簡単さ」です。
不妊治療は治療費も高く、移動に関する時間や精神的な苦労も多いですがヨガであれば、自分がやりたいときに低予算で始めることができます。

 

また、妊娠に関する悩みだけでなく、女性の方特有の生理痛の改善であったり、年配の女性には更年期障害の症状を緩和する効果もあります。

 

血流の改善や適度な運動という意味でストレスの解消にも最適ですので、身体への負担が少ないことも嬉しいですね。
妊娠に関して悩んでいる方も多いとは思いますが、「赤ちゃんの為の環境」を子宝ヨガで作ってあげましょう。

 

冷え性から疑ってみる

「子どもが欲しいのに出来ない」というのは女性の方にとっては、特に大きなストレスとなっていますよね。

 

その期間が長期間となると「妊娠できないのではないか、自分の身体に問題があるのではないか?」と疑心暗鬼に陥ってしまいがちです。

 

人は問題点が何かわからない時や複雑なことが絡み合っていると思ってしまう時は、心配や不安を感じてしまうものです。
これはほとんどの方がそういうものです。

 

ですから、そういう時は問題点を一つに整理して、それから解決策を実行していくのが良いと思います。
そうすることで、やるべきことがハッキリとするので、心配や不安が少なくなるのです。

 

例えば、自分が「冷え性」だと思ったら、思い切ってホットヨガを始めてみるのが良いでしょう。
半年から1年くらい続けてみて、それで効果があれば良かったですし、無ければ次の解決策を考えてみれば良いのです。

 

何もしないでジックリと待っている時が、一番色々とネガティブなことを考えてしまいますので、同じ待つにしても効果的だと思われれることを行いながら待つ方が私は良いと思います。

 

また、ホットヨガには、ストレス解消や気持ちをリフレッシュさせる効果もありますので、生活に取り入れることは決して無駄になることはありません。


不妊にお悩みの方はこちらもチェックしてみてください